今季からバレーボールV2男子に昇格したヴォレアス北海道(旭川)が今月の開幕戦から4連勝を飾るなど快進撃を見せている。Vリーグ1部(V1)昇格への期待がかかり、注目を集めている。

 ヴォレアスは16、17の両日、三重県の川越町総合体育館で2試合行い、いずれも勝利を飾った。16日は東京ヴェルディを3―1、17日には三重を3―1で下した。旭川での開幕戦から4連勝と絶好調で現在、1位を走る。チームは一丸となってV1昇格を目指している。

 4連勝の快進撃に、エド・クライン監督は「4連勝し、対戦相手に対する戦術的取り組み、質を求めての練習の取り組みが間違いなかったことの確証...    
<記事全文を読む>