バレーボールのVリーグ女子2部の2019~20年シーズンが9日に開幕する。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは広島市の猫田記念体育館で柏との初戦に臨む。チームは昨季4位からの飛躍に向け、全員バレーを核とした戦術の成熟度を高めてきた。粘り強さとともに要所をものにする勝負強さに磨きを掛け、悲願の1部昇格を狙う。

 アランマーレが所属する女子2部には昨季より2チーム少ない8チームが参戦。3回戦総当たり形式で行い、上位2チームが1部の下位チームとの入れ替え戦に進む。

 今季の陣容は13選手。昨季の主力が残り、即戦力の若手...    
<記事全文を読む>