9日に開幕するバレーボール女子のVリーグ2部(V2)に、上田市を拠点に活動するルートインホテルズ女子バレーボール部「ブリリアントアリーズ」が初参戦する。開幕戦はホームの上田市自然運動公園総合体育館で、昨季2位のJAぎふと対戦。川口広監督(46)は「チャレンジャーとして全力で戦う」とし、ホームの声援も力に強敵からの勝利を期す。

 同部は2017年4月に創部し、同年の全国6人制総合男女優勝大会北信越地域リーグで準優勝。18年には同リーグや、全日本6人制実業団選抜男女優勝大会で頂点に立つなど、右肩上がりの成長を続ける。部員は4人の県出身者を含む計12人で、仕事と両立しながら競技に...    
<記事全文を読む>