バレーボールのV2リーグは2日、旭川市総合体育館ほかで開幕し、今季からV2で戦うヴォレアス北海道は、きんでん(大阪)に3―0でストレート勝ちした。

 ヴォレアスはエースの古田が計21得点と活躍。各セットとも一進一退の攻防が続いたが、古田のバックアタックや田城広のジャンプサーブなどで流れを引き寄せた。ヴォレアスは3日午後1時から、同体育館で長野と対戦する。

...    
<記事全文を読む>