第50回全県レディースバレーボール大会(秋田県バレーボール協会、秋田魁新報社主催)が2日、秋田市の県営トレーニングセンターなどで開幕し9~13部を行った。9部は、12部から昇格した西目カンガルーズが優勝した。10部は藤木クが栄冠を手にした。

 最終日の3日は、午前9時半から県営トレセンで1~4部、雄和体育館で5、6部、河辺体育館で7、8部を行う。

...    
<記事全文を読む>