日本クレー射撃協会は20日、東京都内で理事会を開き、男子スキートで横浜市都筑区出身の31歳、井川寛之(モダンビル管理、横浜商大高-横浜商大卒)を東京五輪代表に決めた。

 井川は2017~19年の世界選手権代表で、ワールドカップ個人最高は20位。今月ドーハで行われたアジア選手権で日本勢最上位の18位となり、初の五輪代表となった。

...    
<記事全文を読む>