兵庫県三田市中町の大成ボクシングジムに通う興国高校(大阪市)2年丸元大五郎さん(17)=同県宝塚市=が8~10日にあった「近畿高校ボクシング新人大会」バンタム級(56キロ以下)で優勝し、来年3月に石川県で開かれる全国大会に出場する。ジムを運営するプロボクシング元東洋太平洋ウエルター級王者、丸元大成さん(43)の長男。中学卒業まで二人三脚で練習し、父親に似て攻守一体のスタイルを磨き、独り立ちしつつある。大五郎さんは「お父さんみたいに活躍して世界チャンピオンになる」と誓う。(山脇未菜美)

 幼い頃から父の練習を間近に見てきた。試合で勝つたびにリングの上で肩車してもらうのがうれし...    
<記事全文を読む>