プロボクシングの東洋太平洋女子ミニマム級タイトルマッチ8回戦が17日、岩国市総合体育館武道場であった。王者の廣本江瑠香(広島三栄)が、挑戦者の同級2位葉月さな(YuKOフィットネス)に判定で敗れて初防衛に失敗した。

...    
<記事全文を読む>