日本ハンドボールリーグ男子のトヨタ紡織九州レッドトルネード(神埼市)は16日午後3時から神埼市の神埼中央公園体育館でゴールデンウルヴス福岡(福岡県)と対戦する。地元では年内最後となるゲームを白星で飾り、連敗の悪い流れを止めたい。

 トヨタ紡織九州は通算成績6勝4分け6敗(勝ち点16)で10チーム中6位。前週はトヨタ車体(愛知県)に24-35で敗れ、今季3度目の2連敗を喫した。

 ゴールデンウルヴス福岡は15戦全敗で最下位。1巡目の対戦(9月16日)はトヨタ紡織九州が28-14で快勝したが、相手の攻撃の中心を担う伊藤極は得点ランキング5位の88得点を挙げており、警...    
<記事全文を読む>