アーチェリーの東京五輪代表1次選考会最終日は14日、東京・夢の島公園アーチェリー場で男女各12人が70メートルラウンド2回の144射で競った。男子の菊地栄樹、岩田歩のエディオン勢や女子の小城碧(日体大大学院、広島・五日市高出)ら男女の上位8人が来年3月の2次選考会に進んだ。

...    
<記事全文を読む>