柏崎市を拠点に活動する水球のブルボンウォーターポロクラブ柏崎(ブルボンKZ)所属のコーチ、津崎明日美さん(30)=柏崎市=が2020年東京五輪で水球競技の審判員に選ばれた。柏崎市教育委員会が12日に発表した。柏崎市教委によると、五輪水球の審判員に日本人女性が選ばれたのは初めて。

 津崎さんは熊本市出身。18年にブルボンKZに入り、現在は15歳以下女子のコーチ。ことしから国際審判員として活躍している。

 柏崎市教委水球のまち推進室によると、1日に国際水泳連盟から日本水泳連盟に通知があった。東京五輪の審判員は男女計24人で、日本人は津崎さんだけ。...    
<記事全文を読む>