セキスイハイム東海CUP第48回静岡県アマチュアゴルフ選手権(県ゴルフ連盟、静岡新聞社・静岡放送主催)決勝は6日、静岡カントリー浜岡C高松コース(6571ヤード、パー72)で開幕した。6アンダーで回った昨年覇者の岩崎亜久竜(日大)が単独首位に立ち、4打差の2位に森幹太(日大)がつけた。さらに1打差の3位タイで松浦安洋(静岡市)と山口留以(法大)が追う。
 シードや予選を通過した131人がエントリーし、7日までの2日間36ホールのストロークプレーで争う。

 ■2度のイーグル 独走態勢
 昨年の王者が申し分ないスタートを切った。アウトスタートの岩崎は、前半の...    
<記事全文を読む>