女子ゴルフの樋口久子・三菱電機レディース最終日は3日、埼玉県武蔵丘コース(6585ヤード、パー72)で行われ、初日から首位を守った東みよし町出身の鈴木愛(25)が通算14アンダーの202で完全制覇し、今季5勝目を挙げた。年間5勝は自己最多で、賞金1440万円を加えて今季約1億188万円とし、ランキングを3位に上げた。通算14勝。

 10アンダーで出た鈴木は前半、3バーディー、ノーボギーでスコアを三つ伸ばし、後半は2バーディー、1ボギーにまとめ、賞金ランク首位の申ジエ(韓国)に1打差で逃げ切った。

 鈴木は9月のニトリ・レディースで4勝目を挙げたが、左手親指と左手...    
<記事全文を読む>