第63回兵庫県中学校総合体育大会を兼ねた男子第68回、女子第34回県中学校駅伝(16日・豊岡市奥神鍋体育館周辺コース=神戸新聞社後援)の全8地区の予選が6日までに終了し、本戦に出場する男女各56校が出そろった。

 男子は昨年県大会王者の大原が53分23秒で神戸地区2位。同地区では2月の県新人駅伝覇者の大池が大会新記録の51分52秒で制した。阪神は塩瀬、東播は氷丘、中播は飾磨東、西播は太子西、丹有は狭間、淡路は三原、但馬は和田山が頂点に立った。

 女子は県新人駅伝女王の飾磨西が42分8秒で中播地区トップ。阪神は塩瀬、神戸は鷹取、東播は稲美、西播は山崎南、丹有は三田...    
<記事全文を読む>