第35回東日本女子駅伝(10日・福島市信夫ケ丘競技場発着、9区間=42・195キロ)に出場する神奈川チームの結団式が5日、横浜市内で行われ、7年ぶりの優勝へ士気を高めた。

 今年も各年代の精鋭が名を連ねた。大学生中心の一般は立命大のエース佐藤に注目。

...    
<記事全文を読む>