Bリーグの大河正明チェアマンとレバンガ北海道の折茂武彦選手兼代表らが27日、札幌市役所を訪れ、来年1月18日に同市豊平区の北海きたえーるで開催されるオールスターゲームを秋元克広市長にPRした。

 オールスターはファン投票で選ばれた24選手が2チームに分かれて対戦する。12月下旬から札幌駅前通地下歩行空間を装飾するなどして宣伝する計画で、大河チェアマンは「市民とオールスターをつくり上げたい」とアピール。

...    
<記事全文を読む>