プロバスケットボールBリーグ2部東地区の青森ワッツは第10節第2日の17日、前日に続き青森市のカクヒログループスタジアムでアースフレンズ東京Zと対戦し69-80で敗れ、連勝を逃した。順調な立ち上がりをみせたが、ファウルトラブルから徐々に守備が乱れて後退した。通算成績は6勝12敗、順位は東地区5位。

...    
<記事全文を読む>