プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは16日、沖縄市体育館で滋賀レイクスターズ(西地区)と今季第14戦を行い、63―56で勝利した。連敗を2で止め、通算成績は9勝5敗となり、現在西地区2位。キングスは後半、攻撃でドライブの積極性を高めて突き放した。次戦は17日午後2時5分から同体育館で滋賀と対戦する。【琉球新報電子版】

...    
<記事全文を読む>