バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)の佐賀バルーナーズは15日、唐津市文化体育館で岩手ビッグブルズと対戦して59-69で敗れ、今季2度目の3連敗を喫した。通算成績は9勝7敗。

 佐賀バルーナーズは第1クオーター、徳永林太郎の3点シュートや新外国人のニック・ウォッシュバーンの得点でリードを広げ、20-8と好スタートを切った。

 だが第3クオーターにわずか7得点と攻撃が奮わず、46-48と逆転を許すと、最終第4クオーターも相手に主導権を握られてリードを広げられた。井上諒汰の3点シュートなどで追い上げ、残り1分22秒で3点差に迫ったものの、最後に再び突き放された。...    
<記事全文を読む>