バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)の佐賀バルーナーズは8日、埼玉県の所沢市民体育館で埼玉ブロンコスと対戦し、74-69で競り勝って連敗を3で止めた。通算成績は9勝4敗。

 佐賀バルーナーズは第2クオーターを終えて38-27と優位に試合を進めたが、徐々に流れを失い、第4クオーター残り4分半で逆転を許した。それでも大黒柱のトレイ・ギルダーの3点シュートなどで再び勝ち越すと、試合終了間際には相手ファウルで得たフリースローをきっちり決めて突き放した。

 佐賀バルーナーズは9日も午後2時から同体育館で埼玉ブロンコスと対戦する。

 

...    
<記事全文を読む>