バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は2日、各地で第8節を行い、東地区の群馬クレインサンダーズは千代田町のKAKINUMAアリーナで中地区の東京Zと戦い、86―58で快勝した。通算9勝4敗とし、暫定首位に立った。次戦は3日、同アリーナで東京Zと再戦する。






群馬  9勝4敗 86(20―12)58 東京Z 4勝10敗 ...    
<記事全文を読む>