明治安田J3第33節、前節4位のロアッソ熊本は12月1日午後2時から、えがお健康スタジアムで11位福島と対戦する。J2昇格の可能性をわずかに残して迎えるホーム最終戦。今季で引退するDF片山奨典は「積み上げてきたものを出して勝つ」と闘志を燃やす。

 熊本は前節、無得点で敗れ、昇格圏の2位につける藤枝との勝ち点差は6に広がった。残り2試合で2位以内に浮上するためには、連勝と藤枝の連敗が絶対条件。藤枝とは得失点差で7点離されており、積み上げも必要だ。また、3位群馬が1勝1分け以上なら追いつけない。渋谷洋樹監督は「他力頼みになるが、可能性をつなぐために勝つしかない」。

...    
<記事全文を読む>