J2長崎は28日、長崎県佐世保市内で記者会見を行い、2020年1月1日付で退任する高田明社長(71)の後任に、長女で広告代理店のジャパネットメディアクリエーション社長の高田春奈氏(42)が就任することを発表した。

 会見に出席した手倉森監督は、12月21日にJ1鹿島とぶつかる天皇杯準決勝に向け「何としても勝って、長崎やるじゃないかと国民に知らしめたい。私自身、鹿島に視察に行ってこようと思う。本気で丸裸にして勝ちにいきます」と敵地偵察に意欲を見せた。就任1年目のリーグ戦は12位。1年でのJ1復帰を逃したが「来年飛躍するための今季だった」と前向きに捉えた。

 竹元新...    
<記事全文を読む>