サッカーJ1清水エスパルスは26日、公式アプリ「エスパルスアプリ」の本格的な運用を始めた。WEBサイトなどでは閲覧できない有料会員限定のコンテンツを多数盛り込んだ。
 サポーターからの質問に選手が答える「教えてエスパルス」や、選手による「あのプレーを解説」、OB選手に思い出を語ってもらう「特命 OBリサーチユニット」など動画コンテンツが多いのが特徴。今後はスタジアムで利用できる飲食クーポン券の配布も予定している。
 通常の月額プランは税別で500円(後援会価格400円)、年割りプラン5千円(同4千円)。公式モバイルサイトは来年1月末でサービスを終了する予定で、アプリ...    
<記事全文を読む>