サッカーJ2の京都サンガFCの中田一三(いちぞう)監督(46)と、ゲルト・エンゲルスコーチ(62)が、契約満了で退任することが27日、分かった。今季は8位でJ1参入プレーオフを逃しており、府立京都スタジアムに本拠地を移す来季に向けて、指導体制を見直すことになった。

...    
<記事全文を読む>