サッカーJ2徳島ヴォルティスがJ1参入プレーオフ(PO)進出を決めたのを受け、鳴門市は、市民直筆の応援メッセージが入った横断幕を市役所に掲げる。25日、記入の受け付けを始めた。

 メッセージを書き込んでもらうのは、チームのエンブレムが配置された横断幕(縦86㌢、横1㍍)2枚。白地に「目指せJ1!徳島ヴォルティス」などと記したメインの横断幕(縦86㌢、横7㍍)の両横に並べる。

 書き込みは市役所1階会議室で26日午後5時15分まで受け付け、27日から市役所前の渡り廊下に掲示する。

 このほか、妙見山山頂の防災交流施設「トリーデなると」をチームカラーの青...    
<記事全文を読む>