「絶対勝つと信じてた」
 スタンドの誰もが笑い、そして泣いていた。24日、サッカーの全国地域チャンピオンズリーグで宿願のJFL(日本フットボールリーグ)昇格を果たした高知ユナイテッドSC(高知U)。高知サッカー界の新たな幕開けに、サポーターは「待ちに待った昇格。涙が出る」。歓喜に沸いた。


 福島県楢葉町のJヴィレッジスタジアム。日本代表も合宿するこの場所が、JFL昇格を懸けて争う舞台となった。高知から遠く離れたこの地に、数十人のサポーターが駆けつけた。全3試合を見届けたのは山本志穂美さん(54)=高知市。「今年はチームが一つになっていくのをずーっと感じて...    
<記事全文を読む>