明治安田J2最終節(24日・三協フロンテア柏ほか=11試合)既に優勝を決めていた柏は13-1で京都に大勝した。オルンガが8ゴールを決め、J1、J3を通じて1試合のチーム、個人最多得点記録を更新した。千葉はホームでの栃木戦に0-1で敗れ、チーム最低成績の17位だった。

 横浜FCが愛媛に2-0で快勝し、5連勝の勝ち点79で2位を守って13年ぶりのJ1昇格を決めた。皆川のPKで先制し、斎藤が加点。終盤には三浦がJ2最年長出場記録を更新する52歳8カ月29日でピッチに立った。

 大宮は金沢と1-1で引き分け、勝ち点75で3位。6位までの徳島、甲府、山形とともに、12月...    
<記事全文を読む>