フットサルFリーグ1部第27節最終日は24日、湿原の風アリーナ釧路ほかで3試合を行い、エスポラーダ北海道は湘南に2―5で逆転負けした。通算成績は7勝4分け16敗で勝ち点は25。順位は10位のまま。

 1―1の後半5分、三浦のゴールで一時勝ち越し。しかし同10分以降、立て続けに4ゴールを決められた。

 次節は12月6日、東京都墨田区総合体育館ですみだと対戦する。

...    
<記事全文を読む>