サッカーの明治安田生命J2リーグは24日、横浜市神奈川区のニッパツ三ツ沢球技場などでリーグ最終節が行われ、横浜FCは愛媛FCを2-0で下して自動昇格圏内の2位となり、13季ぶりのJ1復帰を決めた。

 横浜FCは前半、FW皆川佑介(28)がPKを決めて先制。後半にも育成組織出身のMF斎藤功佑(22)が追加点を挙げた。

 今季序盤は2桁順位に沈むなど出遅れたが、5月に就任した下平隆宏監督(47)の下で巻き返した。現役最年長52歳の「カズ」こと元日本代表FW三浦知良のほか、桐光学園高出身で元横浜F・マリノスのMF中村俊輔(41)らも在籍している。<...    
<記事全文を読む>