◇明治安田J1第32節最終日 横浜M1-0松本

 1分けを含み8戦無敗と好調を維持してきた横浜Mの勢いが落ちることはなかった。「2点目を狙いにいったが決められず難しい展開になったが、前半に素晴らしいゴールを決め、素晴らしい勝利ができた」とポステコグルー監督。鮮やかな形で奪った1得点で松本を制して5連勝を飾り、今季初の首位に立った。

 開始早々から得点を重ねた前節の札幌戦のように、電光石火で決めた。前半2分、右サイドバックの松原の縦パスを右いっぱいに開いていた仲川が受ける。両サイドが下がって5バックの松本は人数はいても寄せが甘く、仲川がドリブルでするするとゴール正...    
<記事全文を読む>