サッカーJ2・モンテディオ山形は24日、J1参入プレーオフ(PO)進出を懸け、最終節のホーム町田戦に臨む。22日現在でチケットの売れ行きは堅調。観客1万人を突破した今季4戦は「不敗」で、クラブを運営する株式会社モンテディオ山形は集客のてこ入れを図っている。

 最終節を残す今季、ホーム戦の平均入場者数は8123人で、昨季最終の6766人を大きく上回る。大台の1万人突破は計4試合で、J2シーズンの過去最多に並ぶ。声援の力を裏付けるように戦績は3勝1分けで、大宮や横浜FC、岡山といった強豪にも力負けしなかった。

 クラブによると、前売り券をはじめ、...    
<記事全文を読む>