8月末から、ザンビアの新シーズンがスタートしました。目標の一つにしていたアフリカチャンピオンズリーグにも出場することができました。私はサッカー選手として新たな生き方を示そうとアフリカに来たので、この出場は欧州で成功する日本人とは少し違うやり方。チャレンジすることに大きな意義があることだと思います。

 広大なアフリカでは移動するのも一苦労です。片道10時間のバス移動は当たり前。地元を朝6時に出発し、深夜遅くに現地へ到着したかと思えば、翌日は朝9時から激しい練習を行ったりします。日本ならば体調を考慮しますが、こちらは移動時間を休憩だと思っている所があるようです。 <記事全文を読む>