サッカーJFL第28節最終日は17日、大分市の昭和電工サッカー・ラグビー場などであった。ヴェルスパ大分は同会場で奈良クラブと対戦し、1―2で敗れた。大分は9勝9分け10敗(勝ち点36)で9位。

 大分は第29節最終日の24日、日田市陸上競技場でソニー仙台FCと対戦する。

〇前半、攻撃の起点つくれず
 ヴェルスパ大分は追い上げも及ばず、連勝はならなかった。須藤茂光監督は「前半、攻撃の起点がつくれなかった。リズムを変えられなかったことが敗因」と唇をかみしめた。
 「体が重かった」(須藤監督)と、立ち上がりから相手にペースを握られた。中盤...    
<記事全文を読む>