日本教育公務員弘済会北海道支部(鈴木富士雄支部長)主催の「アスリート先生179」が12日、洞爺湖町月浦の月浦運動公園ポロモイスタジアムで開かれた。元北海道コンサドーレ札幌の芳賀博信さん(36)が講師を務め、虻田小学校(堀田稔校長、189人)の5、6年生62人にサッカーを通して体を動かす楽しさを伝えていた。

 義務教育の授業や部活動へアスリート派遣などを行うA-bank北海道(札幌市)が企画・運営。2014年度(平成26年度)に札幌市内の小、中、特別支援学校を対象に始まり、17年度から北海道全域で展開している。芳賀さんは同北海道の賛同アスリート。 <記事全文を読む>