明治安田J1第31節最終日は10日、佐賀県鳥栖市の駅前不動産スタジアムなどで3試合を行い、松本山雅は勝ち点差2で追う鳥栖に0―1で敗れた。残留争いの直接対決で黒星を喫し、勝ち点30でJ2自動降格圏の17位のまま。15位との勝ち点差は5に開いた。9日の試合で敗れている16位湘南とは勝ち点差1のまま変わらない。
 松本山雅は2試合続けて同じ先発メンバー。鳥栖は前節から先発3人を入れ替えた。序盤は鳥栖に押し込まれ、前半13分に自陣右サイドで与えたFKから鳥栖の金井に頭で決められて先制を許した。後半は早めの選手交代で盛り返す時間帯もあったが決め手を欠き、4試合ぶりの無得点に終わった。...    
<記事全文を読む>