明治安田J1第31節最終日(10日・昭和電工ドーム大分ほか=3試合)大分は大分市の昭和電工ドーム大分でG大阪と対戦し、2―1で勝った。通算成績は12勝10分け9敗の勝ち点46、順位は7位に浮上した。
 最下位磐田の16位以下が確定した。
 大分の次の試合はリーグ第32節の23日午後2時から、静岡県のIAIスタジアム日本平で清水と対戦する。

 【大分2―1G大阪評】大分は先制されたが、2点を奪って逆転し、勝ち点3を得た。
 大分は前半11分、相手の速攻からFW宇佐美に決められて先制された。同39分、DF岩田のクロスを中央のFW三平が右足...    
<記事全文を読む>