明治安田J2第40節は9日、2試合を行い、FC岐阜はアウェーのデンカビックスワンで新潟に0―2で完封負けし、J3降格圏の21位以下が決定した。通算7勝9分け24敗で勝ち点30。最下位のまま。

 GKビクトルが12試合、DF竹田が2試合ぶりの先発。前半7分にサイドチェンジから右サイドを崩されて先制され、後半19分に加点された。

 首位の柏は鹿児島に3-0と快勝し、勝ち点78。10日に横浜FCが徳島に引き分けるか敗れると、J1復帰が決まる。

 岐阜は第41節の16日、ホームの長良川競技場での岐阜新聞社 岐阜放送サンクスマッチで8位甲府と戦う。敗れると21...    
<記事全文を読む>