サッカーJ2・モンテディオ山形は7日、天童市の県総合運動公園第3運動広場で練習した。5対5のミニゲームのほか、シュート練習を組み合わせて紅白戦を行った。6日の試合結果で自動昇格圏内2位と勝ち点5差になったことを受け、木山隆之(たかし)監督は「勝ち点を積み上げ続け、(自動昇格の)可能性を信じていきたい」と語った。次節は10日午後2時からホームで長崎と戦う。

昇格へ、成長見せる
 前節の水戸戦で敗色濃厚となった後半、MF秋山大地がチームの光明となりそうな成長を見せた。前線への縦パスで攻撃の起点になり、「もっと厳しく、激しく戦う姿を見せらればチームの力は上がる...    
<記事全文を読む>