北海道コンサドーレ札幌はあす9日、アウェーで横浜Mと戦う。MFチャナティップ(26)は、対戦を心待ちにしたタイ代表・ティーラトン(29)を警戒した。代表チームの盟友対決を制し、主力として臨むW杯予選に弾みをつける。

 チャナティップがティーラトンとの対戦を待ちわびている。母国のスーパースター同士の対決に心躍らせている。

 チャナティップが「テクニックもいいし、レベルが高い」と評するティーラトン。神戸所属の昨季は対戦しているが、4月の前回対戦時はベンチ外だった。しかし、ティーラトンは見事な適応力でスタメンの座を奪取。横浜Mの戦術の肝であるSBを堂々務めている。 <記事全文を読む>