サッカーのオーストリアリーグでプレーする飯田啓祐選手(25)=越前市出身=が今冬、県内でサッカー教室を開く。福井から世界へ飛び出して活躍する人材の育成を目的に、自身が企画したプロジェクトの第一弾。サッカー選手のトレーナーを務める丸岡高OBも加わり、欧州で得た技術や知識を故郷に還元していく。

 飯田選手は丸岡高から日本体育大に進み、三年時にドイツへ渡った。海外で五チーム目となる現在は、オーストリア四部リーグのチームで活躍している。

 日本と欧州ではサッカーの質が異なり、自分が現役選手のうちに情報と経験を伝えようとプロジェクトをスタートした。将来的にはさまざまな企画...    
<記事全文を読む>