明治安田J3第29節最終日は4日、鳥取市のとりぎんバードスタジアムなどで5試合を行い、連勝を狙ったAC長野パルセイロは鳥取と1―1で引き分けた。勝ち点34で12位のまま。今季残り5試合。
 AC長野は直近の第26節と同じ先発。前半33分、カウンターからゴール前で細かくつながれて先制を許した。後半6分、左CKのこぼれ球に反応した東が左足で放ったシュートが相手DFに当たりながらゴール左へ入って同点。その後は押し込む時間は長かったが、追加点は奪えなかった。
 第30節は9、10日。AC長野は10日、富山市で5位の富山と対戦する。

...    
<記事全文を読む>