明治安田J2第39節第2日(3日・フクダ電子アリーナほか=5試合)千葉は金沢を2-1で破り連敗を2で止めた。勝ち点を42に伸ばし17位に浮上。21位栃木も新潟に勝利し同33となったため、千葉のJ2残留確定は持ち越しとなった。

 横浜FCは長崎に2-0で快勝し、勝ち点70で2位に浮上した。首位柏との勝ち点差は5。長崎は4連敗となった。

千葉21-11金沢
   1-0
▽得点者
【千】アランピニェイロ(2)、船山(12)
【金】加藤(7)

▽観衆6907人

 【評】千葉が連敗を2で止めた。アランピニェ...    
<記事全文を読む>