サッカーJ2のレノファ山口は3日、山口市の維新みらいふスタジアムでFC琉球と対戦し、1―2で敗れた。勝ち点は47、順位は14位と変わらず。

 山口は前半2分に失点するが、同37分にFW高井和馬選手のゴールで追い付く。後半は何度も決定機をつくるが決められず、終了間際に失点し、6試合ぶりの敗戦を喫した。

 次節は10日、東京都の町田市立陸上競技場で町田ゼルビアと対戦する。

(浅井遼介)

...    
<記事全文を読む>