明治安田J2第39節は2日、5試合を行い、FC岐阜はホームの長良川競技場で徳島に0―7で大敗して2連敗。7勝9分け23敗で勝ち点30、最下位のまま。20位鹿児島が引き分け、勝ち点差が7となった。

 DF北谷が4試合ぶりの先発。前半25分にFKを沈められ先制を許すと、30分に左サイドを崩されて追加点を与え、38分と40分にはPKから失点した。後半はFWライアンらを投入したがゴールは遠く、18分と20分に失点し、終了間際にもミドルシュートを決められた。

 首位の柏は大宮に1-2で逆転負けを喫し、今節でのJ1昇格決定は逃した。

 岐阜は第40節の9日、アウ...    
<記事全文を読む>