明治安田J1リーグは2日、各地で第30節の7試合が行われ、ジュビロ磐田が清水エスパルスとの「静岡ダービー」を2-1で制し、3試合ぶりの白星を挙げた。

 (2)アイスタ(1勝1敗)▽観衆17762人
 磐田 6勝7分け17敗(25) 2(1―0 1―1)1 清水 10勝5分け15敗(35)
 ▽得点者【磐】藤川(1)アダイウトン(5)【清】OG

 【評】数的優位を生かした磐田が終盤に攻め立て、追いすがる清水を振り切った。
 前半5分、清水のファンソッコが磐田の決定機でルキアンを倒して一発退場。磐田は攻勢に転じ、アダ...    
<記事全文を読む>