日本フットボールリーグ(JFL)昇格を懸けた全国地域チャンピオンズリーグ(十一月八日開幕)に挑む福井ユナイテッドFCの壮行会が二十九日、福井市大手三のホテルフジタ福井内のザ・グランユアーズフクイで行われた。

 株主やスポンサーら六十一人が参加。福井ユナイテッドの吉村一男社長は冒頭のあいさつで、株主は法人が九社、個人が四十三人となったことを説明し、「スポンサーは増えたが、まだまだ足らない。皆さまの力強い支援をお願いします」と強調した。

 チームは北信越一部リーグを無敗で制覇。一試合平均5・29得点と高い攻撃力が強みだ。チームが主体となった茨城国体では準優勝し、エー...    
<記事全文を読む>