宇工高野球部で活躍した3年の宇賀神聖(うがじんせんと)(18)=170センチ、72キロ、右投げ右打ち=と大貫礼央(おおぬきれお)(18)=177センチ、71キロ、右投げ左打ち=の両内野手が野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)の特別合格選手となった。15日に行われたリーグドラフト会議で、栃木GBが交渉権を獲得した。入団の意向を示している2人は「応援される選手に」「高いレベルのステージで活躍し、栃木の野球を盛り上げたい」と意欲を燃やしている。(平井星(ひらいひかる)) エイジェック招き教室 野球上達へ「小山八校会」  特別合格はBCリーグ独自のシステム。主...    
<記事全文を読む>