ロッテから国内フリーエージェント(FA)権を行使して東北楽天入りした鈴木大地内野手(30)の入団記者会見が27日、仙台市のイーグルスドームであった。契約は4年総額7億円。背番号はロッテ時代と同じ7。今季7を付けていた辰己は背番号8に変更となる。
 石井ゼネラルマネジャー(GM)と会見した鈴木大は「自分の野球をやっている姿、練習の姿を評価してもらいうれしかった。このチームで前に進んでいきたい」と移籍理由を述べた。
 会場内では事前の抽選で集まったファンクラブ会員50人が「7 大地」と書かれたボードを掲げて歓迎。鈴木大は「東北のファンは千葉と同じように温かくて熱い。ボー...    
<記事全文を読む>