日本ハムは19日、ドラフト4位で指名したJX―ENEOSの鈴木健矢投手(21)=176センチ、82キロ、右投げ左打ち=と、川崎市の同社とどろきグラウンドで入団交渉を行い、仮契約を結んだ。契約金は4500万円、年俸は850万円。

 鈴木は仮契約を終え、「緊張しました。これからファイターズの一員となる自覚が芽生えた」と気を引き締めた。

 最速147キロの速球とスライダーで強気に内角を突くマウンド度胸が持ち味の変則右腕。「プロで1年間戦えるように体をタフにしたい」と、この冬はウエートトレーニングやランニングを重点的に行うという。

 すでに仮契約を終えたドラ...    
<記事全文を読む>